クレヨンハウスの雑誌 「いいね」。

こちらの特集は、眠り。


”かしこい女はよく眠る”。

とはいえ、誰しもよく眠ります。

よく眠りたいです。


眠りのそばには香りがあるとグッスリです。

例えば、こちら。


月桃、ゆず、パルマローザなどのブレンドオイル、

ジパングヒーリング。

懐かしさを感じる香りです。


日が昇るのも早くなってきました。

少しだけ早起きもいいですね。

良い眠りがあれば、気持ちよく目覚めます。


【いいね / VOL.18】

*かしこい女はよく眠る ¥700(税込)

【生活の木 / ブレンドエッセンシャルオイル】

*ジパングヒーリング 10mi入り ¥1500+tax


とても好評な島香房さんのアロマバーム、

”香りの島バーム”

ナチュラルな香りが続き、

リアルに洗い物をした後にも、香りとしっとりバームの心地よさ

両方からホッとさせてくれます。


椿油も配合されているので、髪のお手入れにもとても優しく、良い香りです。


【シトラス&アロマ 島香房 / 香りの島バーム】

*レモン&シトラス

*オレンジ&ベンゾイン

*ラベンダー&ベルガモット    各¥1500+tax  

来月5月より、月に一度2日間、

平尾にあり一軒家のとても素敵な空間、カシズクさんにて

SUPER "magic fun fair!!!!" として、

いつもより広々ゆっくりとお気軽に、

そして、フラリとmagic fun fairに来ていただけるイベントを始めます!


初回の来月、5月は22日と23日。

水曜日と木曜にに開催いたします。


島香房さんの精油やバーム、uiqoさんのグラノーラやチャボさんのお茶、

クロカフェ の珈琲やnemunokiさんの紙雑貨、

acrylicのイヤリングや天然石のネックレス。

おなじみのアイテムをゆっくりとお選び、お楽しみいただけます。


ぜひ遊びにいらしてくださいませ!

『復興から自立への「ものづくり」』著者の飛田恵美子さんのnoteです。

magic fun fairでもお取り扱いしておりますが、

もしお近くの書店などで見かけたら、一度手にとっていただきたい本です。

飛田恵美子 著「復興から自立への「ものづくり」」 | MAGIC FUN FAIR powered by BASE

〈 書籍の内容 〉” “ものづくり"でいかにして立ち上がったか東日本大震災後、東北各地でものづくりによる復興プロジェクトが数多く立ち上がりました。その後、目の前の課題を解決するための試行錯誤を経て、しだいに復興という目的を超え、地域ビジネスに成長したプロジェクトも登場しています。その成長のプロセスには、人口減少、少子高齢化、産業の衰退など、いま全国の地方が直面する課題解決へのヒントもちりばめられています。そうしたプロジェクトを現在までに80件以上取材し、成り立ちから作り手たちの思い、完成した商品までを丁寧に紹介してきたウェブサイト「東北マニュファクチュール・ストーリー」に掲載されたものづくりの物語から、21話を厳選し、アップデートして一冊の本にまとめました。なぜ“ものづくり"だったのか。たくさんのものを失った人たちが、手を動かし、ものをつくることにより、いかにして仕事や収入、生きがい、仲間、新しい居場所を見つけ、立ち上がっていったのか──震災から8年となるいまだからこそ、たくさんの人に知ってほしい物語です。” 小学館サイトより

MAGIC FUN FAIR

良い天気です!

植物もお花もとても可愛くキラキラしています。

度々ご紹介している

ジュウ・ドゥ・ポゥム著 「花と暮らすパリのアパルトマン」

生活に花を、構えることなくチョチョイと取り入れられる参考になり

気持ちも楽しくなる1冊です。

私もジャムやジュースの瓶、クリームの瓶などに

お花やハーブを入れまくっています。


もはや逆に、スーパーでも瓶をメインに選ぶこともあるある事項。


冬を越しての再び咲いた花など、喜びもひとしおです。

瓶、ご用意しております!です。


【ジュウ・ドゥ・ポゥム】

*花と暮らすパルのアパルトマン   ¥1000+tax


サイトからもご購入いただけます。

いいお天気です。


こんな日の本とお茶も、贅沢ですね。


美味しいお茶は温かいままガッと一気飲みしても美味しいです。

しかし、一息つけるときは温かいお茶でゆっくりとする贅沢も必要かと。


チャボさんの素敵なフライヤーもいただいてきております。


本と一緒に、ゆっくりと読んで欲しいです。


【チャボさんのお茶/ 紐付きティーバッグ】

*煎茶   各3g×4個入り   ¥320+tax

(ほうじ茶・玄米茶もございます)


*カレル・チャペック 著 「園芸家の12ヶ月」  ¥495+tax

magic fun fair でもおなじみ、しまなみ海道の大三島にある、

シトラス&アロマ 島香房さんから、

ボタニカルコスメ、アロマバーム【香りの島バーム】、3種類の香りが届きました!


大三島の柑橘精油をアロマバームにブレンド。
天然ミツロウ、国産ライスオイル、オーガニックシアバターなどが使用されており、

手肌の乾燥はもちろん、リップ、ネイル、ヘア、かかとなど

全身に安心せて使えるナチュラルバーム。

少量でしっとりとしたつけ心地、優しい香りでとても癒されます。


自然栽培柑橘農家でもある精油メーカー、島香房さんが作るバームだからこそ、香りや配合、天然成分、ひとつひとつにこだわりがあります。


個人的に1番のお気に入りは、レモン&ジンジャー。

理想のレモンが常に身近にある幸せ!

どれも、つけ心地も香りも良いので、気持ちよくて自然とハンドマッサージまでしてしまいます。


*レモン&ジンジャー

*オレンジ&ベンゾイン

*ラベンダー&ベルガモット
各15g ¥1500+tax


【成分】コメ油/シア脂*/ミツロウ/ツバキ油/スクワラン/天然精油*
(*オーガニック認証成分)


おススメです!
サイトからもご購入頂けるようにいたしました。

【アロマ&シトラス 島香房】香りの島バーム レモン&ジンジャー | MAGIC FUN FAIR on the BASE

"アロマ&シトラス 島香房"さんからボタニカルコスメ、アロマバームが届きました。瀬戸内しまなみ海道・大三島の柑橘精油をアロマバームにブレンド。天然ミツロウ・国産ライスオイル・オーガニックシアバターなどを使用。ライスオイルはγオリザノールという貴重な美容成分を含み、お肌をしっかり保湿。べたつきにくく、軽い爽やかなつけ心地。ツバキオイルと植物スクワラン、オーガニックシアバター配合でしっとり潤いを与えます。手肌の乾燥はもちろん、リップ・ネイル・ヘア・かかとなど全身に安心して使える素肌に優しいバーム。少量で十分しっとりします。3種類の香りは大三島柑橘精油とのブレンド。自然栽培柑橘農家でもある精油メーカーが作るナチュラルバームだからこそ香り、配合、天然成分に一つ一つこだわりがあります。【成分】コメ油* / シア脂 */ ミツロウ / ツバキ油 / スクワラン / 天然精油*    (*オーガニック認証成分)【内容量】15g3種類からお選びください*レモン&ジンジャー大三島レモン精油と四万十生姜精油をブレンドしたフレッシュでスパイシーなバーム*オレンジ&ベンゾイン大三島ネーブルオレンジと伊予柑のみずみずしい甘い香り深みのある甘い香りのベンゾインは、ひび割れケアにオススメ*ラベンダー&ベルガモットラベンダーとベルガモットに大三島レモンをブレンドしたリラックスにオススメのハーバルな香り

MAGIC FUN FAIR

ニョキ感。


ピンクトルマリン(左)、アクアオーラ(右)の小さな石のネックレス。


ピンクトルマリンの石は、幸運・良運を引き寄せ、愛し愛される石と言われ、

また、アクアオーラの石は、精神的安定をもたらすと共に、

自己表現が豊かになると言われているそうです。


nemunokiさんのキノコのブックマークと一緒にニョキ感を。

引き寄せニョキ、自己表現ニョキ。


アクアオーラは他に白ブラウスにつけても素敵です。


こちらピンクトルマリンはデニムスタイルにも可愛いですね。


【MAGIC FUN FAIR×Wisteria】

*ピンクトルマリンのネックレス  ¥4200+tax

*アクアオーラのネックレス    ¥4500+tax

【nemunoki paper item】

*3色キノコのブックマーク    ¥200+tax


ネックレスはサイトからもご購入いただけます。

このくらいの時間の陽の差し方が

とても気持ちよくなってきました。


先日この時間にいらしたお客さまもびっくりされていました。

贅沢な午後感です。


イ・ランさん、この頃よく日本にもいらっしゃっています。

福岡風に言うならば、最近よく日本に来てあります、ですね。

何度でも読んでしまう本です。


この時間に陽を受けながら読書をするのも贅沢なことです。


イ・ラン 著  「悲しくてかっこいい人」  ¥1800+tax

悲しくてかっこいい人 イ・ラン 著 | MAGIC FUN FAIR on the BASE

すべてが過ぎ去った後に ようやく君は泣くのかい?日常を悲しみながら、あははと笑い飛ばすイ・ランの、ひとりごとエッセイ。作り笑顔と「いいね!」の時代を揺るがす、新しい書き手。ソウルを自転車でさすらう彼女の心に近づく73篇。シンガーソングライター、映像作家、コミック作家、エッセイスト。その多才さで韓国のカルチャーシーンにとどまらず、日本でも大きな存在感を放ちはじめた、イ・ランのエッセイ集。2016年冬に韓国で発売し、7刷のヒット作となった『대체뭐하자는인간이지싶었다 原題:いったい何をして生きている人間かと)』待望の邦訳本!- - -「もしかしたら、わたしは忘れられないために今も都会に暮らしているのかもしれない。不幸を歌い、その歌をわたしのように不幸な人たちに聴かせるために」―― 本文より- - -ままならない日々の葛藤や疑問。生きることにつきものの労働、人間関係、孤独、退屈、自意識との戦い……。社会との接点を通して「いったい何者なのか」と自分をみつめるイ・ラン。最高にチャーミングな彼女の洒脱なユーモア満載、珠玉のエッセイ。「ほんとうにそうすべきか?」「何をしたら面白い?」「わたしは何になれるだろうか?」問いかけに満ちたイ・ランの言葉を聴こう。  (リトルモアブックスより)

MAGIC FUN FAIR

いい天気だった昨日、福岡では初めて開催されているロハスフェスタ へ

海の中道海浜公園まで行ってきました。


我が店でもおなじみ、”チャボさんのお茶”さんも出店されていました!


海の中道海浜公園といえば、暑い暑い暑い、人人人、な

夏の音楽イベントでしか行ったことがなかったので、

こんなにのんびりと広い場所だったのだなあ、と驚きも。


帰りは香椎線の電車に乗ったのですが、

とても可愛らしい小さな電車でした、写真では全くわかりませんが。

海の中道駅も、随分とお洒落でビックリ!


明日まで開催されているようです。

チューリップも綺麗でした!

春ですね。

MAIL:: magicfunfair-mff@mbr.nifty.com

 TEL::  080-7896-1046