VOl.3 『ひかり洋菓子店』

MAGIC FUN FAIRにまつわる方々をご紹介する

”Big Fat Cowboy Hat”


第3回目は、毎月ポップアップに美味しい焼き菓子を届けてくれる

広島は福山市の

植物性の材料のみを使ったナチュラルスィーツのお店

ひかり洋菓子店”です。


MAGIC FUN FAIRでも人気の大三島の柑橘ファーム、

シトラス&アロマ島香房』さんの柑橘を使用して作る焼き菓子屋さんがある

と聞き、伺ったのがきっかけ。


福山市にある”ひかり洋菓子店”さん。

福山と福岡でありながらも

既にマジックのお客さまにも安定の人気です。


お客様になかなかお伝えしきれなかったこと

改めていろいろとお伺いしました。


ひかり洋菓子店の始まりは、それまで12年ほどお勤めされていた

ケーキ店のシェフが辞めることになり、

ご自身もそのまま続けるよりも、どうするか…

と考えたことがきっかけだそうです。


そこで、周りにもあまり見かけない、

当時興味があってよく作っていた

植物性の材料を使ったお菓子に特化し、

ナチュラルスィーツのお店、

ひかり洋菓子店が誕生したとのことです。


これは私の大好きふなっしーもよく言っている

自分でやれば会社辞めても問題無い論!

実はマジックも似たような誕生です。


いちばんのこだわりは、やはり、使う材料。

植物性の材料オンリーでお砂糖も甜菜糖やメープルシロップと限定し、

加工品も使わないので、ジャムやあんこも手作りです。

添加物を使うこともあるのですが、

ゼリーを作る際の凝固剤や着色料などどこまでがOKか?

悩むところ。


そうです、ジャムもとってもお勧め!パンやヨーグルトはもちろん、

素材ザクザク、そのまま食べてもいい! 美味しいのです。


全てをオーガニックに、添加物ゼロに、

ではなく、なるべく安心して食べられるもので作りたい。


この塩梅も、

わたしがひかり洋菓子店さんを好きなところのひとつです。

あまりにオーガニックを推されると、

食べるより先に、躊躇してしまうこともあります。


これから、野望なども伺ったところ…

野望というよりも、

おばあちゃんになるくらいまでお店を続けることと、

何らかの形でレシピを継承してくれる人がいたらいいな、と。


福山のお店では、焼き菓子、生のケーキ、豆乳ぷちパンケーキ、ジャムなど

当然フルラインナップ。

特にどら焼きのように

パンケーキにクリームやジャムを挟んでいる豆乳ぷちパンケーキシリーズ、

米粉のカリカリのシリーズが人気とのこと!


ひかり洋菓子店さんは福山駅からバスでそんなに遠くなく、

わたしもマップ検索で難なく着きました。

福山まで洋菓子店への旅、いかがでしょう。

福山→尾道→倉敷コース、お勧めです!


🧁『ひかり洋菓子店』 広島県福山市野上町1丁目3−13  

📷 instagram @hikari_n.s


【6月に思い浮かぶ情景】

6月になりました。どんな情景を思い浮かぶでしょうか…??

姉の誕生日が6月で、小さい頃になぜかケーキの代わりに

黄色いスイカを食べていたことを思い出します。


黄色いスイカ、今もあるのでしょうか…??


MAGIC FUN FAIRでご紹介している品々、人々、なかなか全てお伝えできないことが多く、

このような形でじっくりとお伝えできたらなあ、と『Big Fat Cowboy Hat』、始めました。


十人十色な言葉を食べ尽くして、ビッグファットなカーボーイよろしく、

楽しくなれるといいな、と思っております。


最後に、私MAGIC FUN FAIRの感じる6月の情景。

雨が嫌いなので傘も苦手です。ビニール傘しか持ち歩かない派です。

よって、6月はとにかくビニール傘の溜まる玄関、濡れたスニーカー、

夏待ちの情景です。

かといって、夏も苦手なので、つまり秋待ちです!

                                      

2022.06.17     magic fun fair  KUMIYOSHIDA                 




MAGIC FUN FAIR

楽しい生活を。 定休日: 不定休 お問い合わせください 次回ポップアップ: 12/9&18-19 貸空間SHIZUKU(カシズク)にて どちらも事前にご来店時間をご連絡ください。 *基本的にWEB中心の営業とさせていただきます 国産精油、ボタニカルコスメ、 本、珈琲、紙雑貨、保護猫応援雑貨、ETC…。 福岡高砂の隠れ家的雑貨店。